ブログ

『由紀子 マキューショーを越えて』がまもなくアマゾンにて発売!

パブリック・ブレインの新刊案内です。『由紀子 マキューショーを越えて』羅州ゆり・著)が、2017年6月10日よりアマゾンにて発売!

『由紀子』表紙カバー

1970年代後半から1980年代前半の演劇世界を舞台に、一人の女性の結婚、家族、生活、仕事、恋愛…様々な葛藤を描いた長編小説。懐かしくもありながら、今を生きる女性の琴線にも触れる普遍性が魅力な作品です。

著者の羅州ゆりさんは、スイス在住。ニューヨークの名門演劇スクールAADA(American Academy of Dramatic Art)を1984年、日本人として初めて卒業し、現在は、劇的朗読(日本の作品/字幕スーパー付)などで活動されています。

表紙イラストは、イラストレーターのいしかわみきさんがご担当。販売価格は1,200円(税別)です。

ページ上部へ戻る