「Day Art」第5号

読書系・アート系フリーペーパー「Day Art」Vol.5が2012年10月1日に発行されました。

ここでは、ちょっとだけ内容を紹介。

dayart05_a

トップページ

今号の表紙写真は、弊社刊行物『カチカチ山』が、紅葉に埋もれています。

1年で最もいい季節ですね。

2~3ページ

芸術の秋ということで、「おすすめ イベント インフォメーション」は見開き2ページ。

今回、ご紹介しましたのは、

・「ポール・デルヴォー展」府中市美術館
・「生きる場所 ボーダーレスの空展」 熊本市現代美術館
・「島崎藤村展」 神奈川近代文学館
・「朝井閑右衛門展」横須賀美術館
・人形劇「まぬけなリュウの話」ほか かわせみ座
・『風紋五十年』発売記念朗読&トークショー 風紋
・太宰治作品朗読会 太宰治文学サロン
・神田古本まつり

4ページ

4ページは、現代美術家・会田誠さんの特別インタビュー。

2012年11月17日~2013年3月31日まで、森美術館で「天才でごめんなさい展」を開催した会田さんに、開幕直前にロングインタビューしました!

5ページ

「行った!観た!参加した!」では、イラストレーター・画家の林静一さん、イラストレーターのオカダミカさんの各個展の模様を紹介。

「今すぐほしい一冊」では、明石泰一さんの『Landscapeシリーズ』を紹介しました。

6ページ

「日本文学を読もう!」は、藤枝静男の『田紳有楽』を取り上げました。「孤高のアーティスト」は、写真家・石本卓史さんを紹介。
他に校正クイズが掲載。

7ページ

「静岡通信」と題して、静岡にある藤枝市文学館や県立美術館などを紹介。「古本の極み」では、『ちいさなちいさな出版者たち』を取り上げました。

8ページ

最終面は、「本ものアートなアイテム」。2013年に世界遺産登録された富士山のグッズを多くデザインする池ヶ谷知宏さんを紹介。
今となっては、タイムリーな方といっても過言ではありません!

ページ上部へ戻る