過去のイベント

すでに終了したパブリック・ブレイン主催・企画などのイベントを紹介します。

■太宰を読む 百夜百冊 第九十九夜

2013年4月14日(日)14時~15時30分、東京・三鷹の三鷹ネットワーク大学で、「太宰を読む百夜百冊 第九十九夜」が開催されました。

弊社刊行物『風紋五十年』の著者・林聖子さんと、弊社の山本和之が「没後65年、三鷹時代の太宰治の日々とその周辺―『シズエ子』こと林聖子の回想―」と題して、対談を行いました。

林さんは、太宰の短編小説「メリイクリスマス」に登場する「シヅエ子」のモデルとなり、その後、太宰から新潮社入社を斡旋してもらうなど、交流を深めていました。現在は、新宿にある文壇バー風紋の店主です。

太宰が玉川上水に入水した昭和23年6月13~19日、当時、三鷹に住んでいた林さんも太宰の行方を探したそのひとり。当事者の証言として、語っていただきました。

また、トーク内容は、『風紋五十年』に登場する太宰周辺の作家、田中英光、檀一雄などのこと、編集者、古田晁、野原一夫、野平健一、石井立などのことにも触れました。

当日に、「東京新聞」で紹介されたこともあり、大盛況でした!

■風紋朗読会&トークショー

2012年11月12日(月)19時より、弊社刊行物『風紋五十年』の発売を記念して、文壇バー「風紋」にて、朗読会&座談会を開催いたしました。

出演者は、全国各所で太宰治作品を朗読するフリーアナウンサーの原きよさん(写真)、『風紋五十年』の著者でもあり、風紋を51年経営している林聖子さん、そして、版元の弊社CEOの山本和之です。

原きよさん

原きよさん

今回のイベントでは、第1部で太宰の初期短編作品「魚服記」を原さんが朗読、第2部では原さんの進行により、林さんと山本がトークを展開。ほとんど太宰治だけの話で終わってしまいました。

ぜひ、次回も開催したいと思います。どうぞご参加ください。

 ■『風紋五十年』発売記念イベント「石本卓史写真展」

2012年11月7日(水)より(11月17日〈土〉まで)、気鋭の写真家・石本卓史氏の写真展覧会が、新宿の文壇バー「風紋」にて開催されました。

本展は、石本氏が撮影を担当した書籍『風紋五十年』(林聖子著/パブリック・ブレイン刊)の発売を記念して行われます。本書に収録した著者・林聖子さんのポートレート、石本氏が取材で訪れたバングラデシュで撮影した作品など10点超を発表。

「風紋」は、太宰治の小説「メリイクリスマス」のモデルとなった、林聖子さんが1961年に開いたバーで、2011年に開店50年を迎えました。檀一雄や中上健次、井伏鱒二、色川武大、井上光晴、埴谷雄高などの作家、出版・美術関係者が通ったことより、いつしか「文壇バー」と呼ばれるようになりました。

●プロフィール

石本卓史

石本卓史

石本卓史(いしもと・たかし)
1979年京都府生まれ。
2003年静岡大学農学部応用生物化学科卒業。2005年日本写真芸術専門学校Ⅱ部報道写真芸術科卒業。
2008年《脆弱なる大地-Living in the fragile island-》により、コニカミノルタフォトトプレミオ特別賞受賞、清里フォトアートミュージアムに収蔵される。

学生時代からアジアを中心に海外を回り、ドキュメンタリー作品を撮り続ける。現在は、「週刊金曜日」「世界」「DAYS JAPAN」などの雑誌に作品を発表し、フリーランスフォトグラファーとして活動

http://www.takashiishimoto.com

■『風紋五十年』出版記念パーティー

party04

『風紋五十年』の発売を記念して、2012年6月6日(水)、アルカディア市ヶ谷にて出版記念パーティーが開催されました。猪瀬直樹・東京都前知事(当時は副知事)のスピーチから始まり、弊社代表の挨拶、林静一さん(画家)による乾杯の音頭で会は進み、寄稿者の方々のスピーチを頂戴しました。

乾杯の音頭をとる林静一さん

乾杯の音頭をとる林静一さん

風紋の開店当初からのお客様、常連客の方、出版社、新聞社、美術関係者、いろいろな分野の方が見え、2時間弱の時間を楽しまれていました。開店当初からのお客様としては、作家の高田宏氏、評論家の粕谷一希氏などがいらっしゃるが、その一方で、徐々に若いお客様たちも見えるようになった。

作家の高田宏さん

作家の高田宏さん

林聖子さんが太宰治の「メリイクリスマス」のモデルあることを知った太宰ファンの方もいれば、実は、風紋がどのような場所かを知らずに、常連になった方もいる。こうして、世代のバトンが引き渡され、風紋は50年も続いたのだろう。

宴たけなわ、声優・俳優としてご活躍の羽佐間道夫さんの一本締めで、会は終了しました。多くの方にご出席いただき、もちろん、二次会は「風紋」へ。満席状態で深夜まで酒宴は続きました。御出席いただいた皆様、誠にありがとうございました。

花束を受け取る林聖子さん

花束を受け取る林聖子さん

ページ上部へ戻る