ブログ

文壇バー「風紋」閉店のお知らせ

そろそろ情報を解禁します。

昭和36年12月に新宿にて開店した文壇バー「風紋」。2018年6月28日をもって閉店することになりました。

風紋店内

風紋店内

開店から57年。その歴史に、ついに幕を閉じることになります。

ママの林聖子さんは、太宰治の小説「メリイクリスマス」の「シヅエ子」のモデルになった方。太宰の紹介により、新潮社、筑摩書房などを経て、「風紋」を開店しました。檀一雄、中上健次……訪れた作家・出版関係者は数知れず。いつしか、文壇バーと呼ばれるようになりました。

弊社から『風紋五十年』を刊行したのが、2012年。あれから6年経ちましたが、聖子さんも御年90歳です。よくぞ続けてくださいました。

『風紋五十年』表紙カバー

閉店まで20日余り、基本的には聖子さんお一人で切り盛りされています。あまりご負担をかけたくない気持ちがありますが、ぜひ昭和の香り漂うバーへ。

追記

お別れ会を開くことになりました。常連の皆様には、案内状を発送いたしました。最後は、懐かしい皆様と語り合いたいものです。

ページ上部へ戻る