おつきさまになったゆきだるま

『おつきさまになったゆきだるま』

1,400円(本体価格)ISBN978-4-434-25401-7 2018年12月15日刊行

ふくなべこういち 作・絵
絵本/24ページ/A5判

■コメント

画家、イラストレーター、グラフィックデザイナーとして活躍し、これまで数多くのグリーティングカード、カレンダー、郵便切手などのアイテムを手がけてきた、ふくなべこういち(福邊幸一)氏の初の絵本作品。
本編では、一切の言葉や文字がなく、読者自らが物語を紡いでいきます。シリーズ名に「おかあさんの言葉で語る絵本」とありますが、もちろん、おとうさんでも、おじいちゃん、おばあちゃんでも、ご兄弟同士でも構いません。保育士でも幼稚園の先生と一緒でも良いですし、お子さんおひとりで楽しんでも良いでしょう。
要は、双方向のコミュニケーション。お互いの素直な感性のふれあいが大切なわけです。意識や感覚は相対間において知覚されるものですから。
一方で、ページをめくりながら、自然や宇宙の命の鼓動、成長ポテンシャル、夢やあこがれ、時間と空間、流転といったことも意識して感じていただければ幸いです。

関連商品

  1. Find Your Edo Tokyo

    Norimasa Maeda(前田憲政)●800円(本体価格)/Kindle版550円(税込)

ページ上部へ戻る