自費出版特別キャンペーン

好評いただいている個人のお客様対象の「自費出版特別キャンペーン」。ご要望に応えるべく、2017年1月1日から3月31日まで延長。特典を紹介します。

校正・校閲が無料

もともと、パブリック・ブレインでは、「初校無料サービス」がありますので、それだけであれば、従来と変わりがありません。しかし、キャンペーン中は、初校に限らず、再校(2回目の校正)以降も、無料にいたします。

campaign_illust01

また、ページ構成、書籍の編集プランなどのご提案、立案も無料。適切なアドバイスをいたします。

そもそも、これらは本づくりにおいて、基本中の基本。キャンペーン中は、私たち出版社側も原点に立ち返り、出版の基本を学ばせていただくという意味も込めまして、無料にさせていただきます。

もちろん、質にこだわって、編集・校正・校閲に当たってまいります。

アマゾンのみ販売費用が50,000円

campaign_illust02

大部数ではなく、少部数をご希望されているお客様に好評なのは、“アマゾンのみ販売”サービス。在庫負担がない分、リスクが減る販売方法です。

弊社では、50,000円(ISBNコード・JANコード使用料など)で承っています。しかも、更新料はかからず、販売延長も可能! もちろん、反対に途中で販売停止をすることも可能です。

ただ、部数が多くなる場合は、別途管理費をいただくこともございますので、ご了承ください。

写真・画像の加工が無料

デジカメなどで撮影した写真は、通常、解像度が72dpi程度ですので、書籍印刷では使用できません。また、手書きのイラストを制作した場合、家庭用スキャナでスキャンしても、解像度の設定を高くできません。

そのため、写真・イラストなどの画像を無料でスキャン、加工いたします。

ただ、点数が100点を超える場合、また、細かい加工が必要の場合は、別途費用をいただくことがございます。

■トータルの費用について

昨今の自費出版のニーズは多様化しています。各お客様によって、自費出版の目的・ご要望は異なりますので、弊社では、均一の料金表は掲載していません。代わりに、参考としまして「自費出版パック料金」を掲載しています。下記、ボタンをクリックして、そのページをご参照ください。

「自費出版パック料金」のページへ移動

また、自費出版サービスをご検討のお客様には、個別にお見積もりを出させていただいています。お見積もりをご要望の方は、下記フォームボタンをクリックして、フォームページをご参照ください。

各種お見積もりが必要な方は、クリック!

ページ上部へ戻る